2年半楽しんだ広島から関西へ。こちらでも同じくらい過ごした頃、どちらのお好み焼きが美味しいか結論を出したいと思います。
Feudo Arancio グリッロ
ワイナリー:Feudo Arancio(フェウド・アランチョ)
種類:Grillo(グリッロ)
年:2016
地域:イタリア/シチリア
価格:1,300円
2663180210

「『神の雫』に登場したワイン」と書いてあったので購入。
ワイン・スペクテータ誌で86点を獲得した実績もあるようです。

グリッロというブドウを初めて経験。
華やかな香りがして美味しかったです。
イタリアの白ワインはほとんど飲んだことがありませんので、これから研究対象になりそうです。
Arthur Metz ゲヴェルツトラミネール
ワイナリー:Arthur Metz(アーサー・メッツ)
種類:Gewürztraminer
年:2015
地域:フランス/アルザス
価格:1,600円
2664180210

Rene Mure(ルネ・ミューレ)がとても美味しかったので、同じくフランスのアルザス地方、そしてゲヴェルツトラミネールを色々と試してみたくなり購入した一本です。
価格相応で美味しかったです。
Rene Mure ゲヴェルツトラミネール
ワイナリー:Rene Mure(ルネ・ミューレ)
種類:Gewurztraminer
年:2016
地域:フランス/アルザス
価格:15ユーロ
2598180210
(表ラベルの写真を誤って消してしまいました)

ゲヴェルツトラミネールといえばドイツワインに用いられるブドウと思っていたので、「えっ、フランス?」と意外に感じました。
このワインの作り手であるRene Mure(ルネ・ミューレ)はドイツとの国境近くに位置するアルザス地方にあります。
この地域は昔ドイツに支配されていたこともあるようで、ドイツ食文化の影響を受けてきたとのこと。

さて、ワインはというと、口の中にほのかな甘みとフルーティーな香りが広がります。
特徴的なのは、喉を通した後の、その後味。
表現が難しいのですが、ざわざわしておらず、とても落ち着いていて、その落ち着き方が「いいワインだな」という感じでした。

この落ち着き方に関して言えば、AU BON CLIMATのシャルドネに雰囲気が似ている?
カリフォルニアワイン(白)ベスト10
アメリカに居住する日本人向け機関紙の切れ端が出てきました。
10年くらい前のものだと思います。

どういう基準で選ばれたのかわかりませんが、カリフォルニアワイン(白)のベスト10とのこと。
1080064180113

値段が手ごろで美味しいところが並んでいます。
日本でなかなか手に入らないものもありますが、見つけたら購入したいですね。

赤ワインバージョンも見てみたい。
DR.Z ドイツワイン
DR.Zというドイツワインを買ってみました。
今までドイツワインを飲む機会はあまりありませんでしたが、これから色々と試していこうと思います。
2145122752
2146122652

モーゼルという地域があるそうです。
フランスに近い場所ですね。
ドイツワインのサイト http://www.winesofgermany.jp/ を見つけましたので勉強してみます。
2146p122552