FC2ブログ
カリフォルニアワインを中心にして長いことお酒を楽しんできました。これからはヨーロッパのワインやお酒を楽しむことに軸足を移していこうと考えています。
Marques Grinin テンプラニーリョ
ワイナリー:Marques Grinin
種類:Tempranillo (テンプラニーリョ)
年:2016
地域:スペイン/リオハ
価格:300チェココルナx5.0円=約1,500円
22518loof

久しぶりのリオハワインは手作りローストビーフと一緒に楽しみました。
2516lo
Ad Libitum Maturana Tinta (マトゥラナ・ティンタ)
ワイン名:Ad Libitum Maturana Tinta
ワイナリー:Bodegas Juan Carlos Sancha
種類:Maturana Tinta (マトゥラナ・ティンタ)
年:2018
地域:スペイン/リオハ
価格:10ユーロ
296lo
297lo

ビルバオのレストランで飲んだ一杯。醸造量が少なく、市場でなかなか手に入らない貴重なワインとのこと。一杯2.60ユーロでしたが、むちゃくちゃ美味しかった。
303lo
Celler Credo ブレンドワイン
ワイナリー:Celler Credo
種類:Xarel lo(チャレッロ)、Macabeo(マカべオ)、Parellada(パレリャーダ)、Monastrell(モナストレル)
年:2019
地域:スペイン/カタルーニャ州/ぺネデス
価格:?
362lo

バルセロナ郊外のぺネデスはスペインの有名なスパークリングワインブランド、Cava(カバ)で有名です。カバは主にスペイン独特の葡萄であるチャレッロ、マカベオ、パレリャーダを中心に造られますが、これらの葡萄と赤ワインに使われるモナストレルという葡萄で造られたワインを頂きました。
364lo

すっきりとした軽い感じで海鮮料理との相性がよく美味しかったです。
366lo
Carles Priorat
ワイナリー:Carles?
種類:グルナッシュベース?
年:2014
地域:スペイン/プリオラート
DOC:Priorat
価格:130チェココルナx5.0円=約650円
7825gb

プリオラート、2014年、89点、そしてそれが650円という条件だったので迷わず購入。
コスパのいいテーブルワインで美味しかったです。

スペインのワイン法豆知識(『美味しいワイン』HPより https://wine-good.jp/ )

Gran Reserva(グラン・レセルバ)
赤ワイン・・・最低5年の熟成で、そのうち1年半以上の樽熟成
白・ロゼワイン・・・最低4年の熟成で、そのうち半年以上の樽熟成
カヴァ・・・30ヶ月以上の熟成

Reserva(レセルバ)
赤ワイン・・・最低3年の熟成で、そのうち1年以上の樽熟成
白・ロゼワイン・・・最低2年の熟成で、そのうち半年以上の樽熟成
カヴァ・・・15ヶ月以上の熟成

Crianza(クリアンサ)
赤ワイン・・・最低2年の熟成で、そのうち半年以上の樽熟成
白・ロゼワイン・・・最低1年半の熟成で、そのうち半年以上の樽熟成
(カヴァにはクリアンサの基準はありません)

7815gb
FCバルセロナのスパークリングワイン
スーパーでバルサラベルのスパークリングワインを見つけて迷わず購入。
6756gb
6761gb

甘めでグビグビ飲めてしまうお酒で、夫婦であっという間に空けてしまいました。
メッシが最多6度目のバロンドールを受賞。おめでとう~!