2年半楽しんだ広島から関西へ。こちらでも同じくらい過ごした頃、どちらのお好み焼きが美味しいか結論を出したいと思います。
神無月(10月)のダイエット総括
 標記の件、下記にて報告申し上げます。

<計画>
12/31/07 77.5kg ダイエット開始
 1/31/08 75.0kg
 2/29/08 73.0kg
 3/31/08 72.0kg
 4/30/08 71.0kg
 5/31/08 70.0kg
 6/30/08 69.0kg
 7/31/08 68.0kg
 8/31/08 67.0kg
 9/30/08 66.0kg
10/31/08 65.0kg
11/30/08 65.0kg 維持
12/31/08 65.0kg 維持 ダイエット終了

<実績>
 1/31/08 74.5kg 達成/同月△3.0kg/累計△ 3.0kg
 2/29/08 72.8kg 達成/同月△1.7kg/累計△ 4.7kg
 3/31/08 71.8kg 達成/同月△1.0kg/累計△ 5.7kg
 4/30/08 70.6kg 達成/同月△1.2kg/累計△ 6.9kg
 5/31/08 69.8kg 達成/同月△0.8kg/累計△ 7.7kg
 6/30/08 69.0kg 達成/同月△0.8kg/累計△ 8.5kg
 7/31/08 67.8kg 達成/同月△1.2kg/累計△ 9.7kg
 8/31/08 67.0kg 達成/同月△0.8kg/累計△10.5kg
 9/30/08 65.8kg 達成/同月△1.2kg/累計△11.7kg
10/31/08 64.8kg 達成/同月△1.0kg/累計△12.7kg

以上
ハロウィン
 今年もハロウィンの時期を迎えました。
 ハロウィンは、アメリカらしさを最も感じる行事の一つで、国全体がど~っと盛り上がりを見せます。
 地元紙のトップ紙面もこの通り。
0437

「ハロウィン (Halloween) は、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。ケルト人の収穫感謝祭がカトリックに取り入れられたものとされている。由来と歴史的経緯からアングロ・サクソン系諸国で主に行われる行事であって地域性が強く、教会と不可分の行事ではないため、キリスト教の広まる地域であれば必ず祝われるという訳ではない。 
 ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていた。これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。
 31日の夜、カボチャをくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン」(お化け蕪)を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。家庭では、蕪の菓子を作り、子供たちは貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりする」ウィキペディアより引用。

 フランクリンのダウンタウンで「カボチャ祭」をやる、と新聞に宣伝されていたので、行ってみることにしました。
0438

 皆さん色々な仮装をしていましたが、一番楽しませてくれたのは、この身長3メートルほどのガイコツと、ピエロ夫婦。
0396

 お父さんたちが一生懸命カボチャをくりぬいていますね。
0397

 この大きなカボチャは。。。どれだけ大きなカボチャを作れるか、というコンテストもあると聞きました。
0399

 フランクリンのダウンタウンから5kmほど96号線をナチェストテイル方面(I-40方面)へ走ると、Gentry Farmという牧場があり、ここでもハロウィン祭りをやっていると聞いてやってきました。
0441

0442

 なかなかカントリーな雰囲気ですね。
0446

0444

0470

 この牧場の目玉は、トラクターに引かれて農場見学をするツアーです。
0454

 牛がこんなに目の前に。子供たちが皆モーモー言っていました。ハロウィンとは全く関係がないのですが、なかなかいい企画です。
0455

 夜にはナッシュビル動物園のハロウィン祭りへ。
0480

 子供用に、輪投げやボーリング等のゲームがいろいろ催されていました。2歳の息子にはまだちょっと早いかな。
0478

 ここまでは先週末の話です。
 いよいよハロウィンの日(今日)はフランクリンのダウンタウン周辺へ遊びに行きました。ダウンタウンのスターバックスから真っ直ぐ南へ走る246号線沿いに、毎年盛大に祭る一角があります。
0518

0511

 綺麗な魔女にキャンディーをもらいます。
0514

 ちょっとしたお化け屋敷も。
0517

 日本でも最近、綺麗に彩ってハロウィンを楽しむようですね。

 その他のハロウィン。
0423

0475

 ハロウィンが終わると、11月はサンクスギビング、12月はクリスマス、と今年も残すところあとわずかだなあ、と感じます。
 今年の目標、ダイエットはなんとか達成出来る見込みがたってきました。そろそろ来年の目標を決めていかなければなりません。12月31日までの準備期間をどう過ごすか、が来年の目標達成に大きく影響しますからね。
Macaroni Grill キャンティー
ワイン名称:Macaroni Grill
種類:Chianti
年:?
地域:アメリカ/カリフォルニア
価格:7ドル(1.5リットル)
再購入:する

1477

 イタリアンレストランチェーン、マカロニグリルのブランドワイン。カリフォルニアで造られているキャンティーです。
 1.5リットルで7ドルという破格の安さですが、十分美味しく楽しめるテーブルワインです。750mlで10ドルの値を付けても自然ではないでしょうか。今まで飲んだワインの中で、コストパフォーマンスはナンバーワン。ビール感覚で毎日飲むなら、この一本で決まりかな。
Paris Winery~テネシーのワイナリー~
 ナッシュビルからメンフィス方面へ40号線を130kmほど走り、そこから北へ70kmほど走るとParisという街があります。
 フランスのパリを思わせるこの街で、たまたまワイナリーを見つけたので立ち寄ってみました。
 同ワイナリーがオープンしたのは今年の4月。カベネ、メルロー、シラー、シャルドネといったワインを代表する種や、テネシーらしいスウィートワインを造っています。

paris1

 同ワイナリーのウェブサイトより写真を引用します。もうすぐワイナリーツアーがはじまるそうです。先日訪れた時にやっていればなあ。
パリスワイナリー

 家内へロゼタイプのスウィートワインParis Blush(12ドル)を購入。
0277

 キリリと冷やして飲みました。アプリコットのような風味のフルーティーなワインで美味しかったです。

Paris Winery
2982 Harvey Bowden Road
Paris, TN 38242
Phone: (731) 644-9500
Web Site: www.pariswinery.com

 なお、テネシーのワイナリーを紹介したウェブサイト(Tennessee Farm Winegrowers Association)を見つけました。どこかへ遊びに行った際に、合わせて立ち寄ってみようかな。

http://www.tennesseewines.com/index.html

tnwine
Midtown Cafe
 休暇をとって、家内と二人でナッシュビルのダウンダウンにある、ちょっといいレストランへ。

 Midtown Cafe。
0377

 店内はこんな様子です。(同レストランのウェブサイトより)
main midtown cafe

 Lemon Artichoke Soup
 レモンとアーティチョークのスープ$5.99
 生クリームベースのチキンブロススープにレモンとアーティチョークが入っています。
0368

 Bankers Caesar
 シーザーサラダ$7.99
 見た目は何てことはないのですが、ドレッシングが普通のシーザーサラダのそれと微妙に異なっていて、とても美味しかったです。たかがシーザーサラダ、されどシーザーサラダって感じかな。
0371

 オリーブオイルにハーブ、塩、胡椒をパラリとやると、フランスパンの美味しさが引き立てられますね。
0364

 Beef Carpaccio
 牛肉のパルパッチョ$11.99
 ゴートチーズとマスタードと一緒に頂きます。
0366

 Seafood Hot Brown
 様々なシーフードのクリーミートースト$14.99
0374

 家内がオーダーした一品です。
 Toasted country white bread topped with bay scallops, baby shrimp, and crabmeat, layered tomatoes and bacon finished with cheddar mornay and grilled asparagus.
 ホタテ、海老、カニ、トマト、ベーコンをチーズと一緒にクリーミーなホワイトソースに閉じ込めて、トーストに載せています。グリルしたアスパラガスを添えて出来上がり。

 Scaloppini of Veal “Piccata Style”
 子牛のパスタ$16.99
0372

 Sauteed in butter with white wine, lemon juice and capers, served with fresh herb-buttered angel hair pasta.
 バター、白ワイン、レモン果汁とケーパーでソテーした子牛に、ハーブとバターで味付けしたエンジェルヘア・パスタが添えられています。

 息子が学校へ行っている間に、夫婦でゆっくりと食事を楽しみました。
 店の雰囲気、サービス、料理の味、全てにとても満足。
 たまにはこういうのもいいですね。

Midtown Cafe
102 19th Ave. S.
Nashville, TN 37203
615-320-7176
http://www.midtowncafe.com/