2年半楽しんだ広島から関西へ。こちらでも同じくらい過ごした頃、どちらのお好み焼きが美味しいか結論を出したいと思います。
ナッシュビル桜祭り
 ナッシュビルのダウンタウンで「ナッシュビル桜祭り」が行われました。
1120478

『ナッシュビル桜祭りの目的は、毎年100本、今後10年間で1000本の桜をナッシュビル中に植樹し、日米友好の象徴として、毎年その下で日米両国市民がともに桜祭りを祝おうというもの(在ナッシュビル日本国総領事館案内より)』

1120464

 様々な日系企業がスポンサーをしているんですね。
1120470

 警備中の警察官。
1120475

 寿司職人さんによる「Sushi Demonstration」
p1120484

 水ヨーヨーやスーパーボールすくい等、子供たちが楽しめるコーナーもあり、快晴の中、ゆっくりと楽しむことが出来ました。

 おまけの写真。
 カンバーランド川とテネシー・タイタンズ(NFL・アメフト)の本拠地スタジアム。
1120482

1120480
Carl’s Perfect Pig Bar-B-Que (豚バーベキューレストラン)
 ナッシュビルから50kmほど西側(ディクソン群)に知る人ぞ知る豚バーベキューの名店があります。その地域に詳しい友人の案内でリブを食べに行きました。
3210009

 Carl’s Perfect Pig BBQは地元では名が知れ渡っていて、昼時にはいつも人が溢れかえっているそうです。

 豚らしくピンクに装飾された店内。テネシーのローカルさ満点です。ここがメインフロア。自分たちは下階の大テーブルへ通してもらいました。
3210019

 窓から見える景色もテネシーって感じですね。こういうローカル店にはなかなか日本人はパッと飛び込めません。
3210017

 これがお店自慢のリブ。トッピングもアメリカンでいいですね。アメリカンなトッピングをチョイスしたS家のプレートを撮らせてもらいました。
3210012

 フライドチキン。アップルシナモンはパンにのせるといいデザートに。
3210015

 お店独自のBBQソースで味を引きたてられたリブとチキンをお腹いっぱいまで堪能しました。
 是非とも多くの日本人の方に味わって頂きたい豚リブです。なおキャッシュしか使えませんのでご注意を。

Carl’s Perfect Pig Bar-B-Que
4991 Highway 70
White Bluff, TN
Phone 615-797-4020
誕生日のプレゼント
 誕生日にジャックダニエルからプレゼントが届きました。
 以前に同工場を訪問した際、アンケート用紙に誕生日を書いたのですが、そのことをすっかり忘れていました。

 プレゼントは2枚のパソコン画面壁紙です。

jd001

jd002

 なかなか嬉しいプレゼントでした。
 久しぶりにウィスキーを買ってみるかな。

 自分と3日違いでバースデーを迎えたSちゃんは、会社の米人からこんな素敵なプレゼントをもらったそうです。
sman001
テネシー州立博物館を見学しました
 東洲斎写楽展が開催されていると聞いて、ナッシュビルのダウンタウンにあるテネシー州立博物館へ行ってみました。
112435

 浮世絵に特に興味を持っているということではないのですが、日本に住んでいたら見学する機会は無さそうだなあ、と思って。。。
111424

 現代アーティストの作品も展示されていました。
112426

 館内の常設展示コーナーでは、原住民の暮らしや近代の歴史などが紹介されています。 

 オールドヒッコリーと呼ばれた第7代アメリカ大統領アンドリュー・ジャクソン関連の展示コーナー。ナッシュビル(出身ではないのですが)の英雄ですので十分な場所がとられていました。
112423

 写楽展と同じく、市民権運動・人種差別の歴史も期間限定で特別展示されていました。この辺りだと同テーマの関連資料はメンフィスかアトランタへ行かないと見学出来ませんので、興味がある人にとっては今がチャンスかもしれません。5月16日まで展示予定とのこと。
112432

 今回初めて同博物館を訪れましたが、結構気に入ってしまいました。南北戦争についてのコーナーもありましたが、ちょっと勉強してからもう一度観てみたいと思います。
 特別展示内容は定期的に変わりますので、ウェブサイトを定期的にチェックしないといけないな。

Tennessee State Museum
505 Deaderick Street
Nashville, TN 37243-1120
Phone 615-741-2692
http://www.tnmuseum.org/
アスペングローブ通り周辺散策
 息子とアスペングローブ通り周辺散策に出かけました。
 通りの終点にはWyndchaseというアパート群があります。
307000581

30700056

30700057

 敷地内の小高い丘に登ると、McEwen Cemetery(マックウェンの墓)と書かれた看板を見つけました。
30700055

 説明を読んでみると、McEwen氏は1744年にスコットランドで生まれ、ペンシルバニア、ケンタッキーを経由して1798年にここへ移住、家族を連れてここへやって来た最初の白人開拓者だったということがわかりました。付近にMcEwenという通りがありますが、同氏の名前をとったのですね。
 西部開拓時代というのは1800年代だったような気がします。確かに時代的にも地理的にも繋がっていきますね。
 ちょっとした発見があって楽しかったです。

 Wyndchaseを後にしてクールスプリングス通り方面へ数百メートル進むと公園があります。

 プレイグラウンド。
30705560

 結構広い公園で、ずっと奥まで散歩道が伸びていきます。
30700066

 クリークを覗き込むと、、、
30700062

 20cmほどの川魚がたくさん。
30700067

 クリークに枯葉を落とすと、食べ物と思った魚たちがいっせいに食いつきます。その様子にはとても躍動感があり、この面白さにハマった息子と大喜びしながら、しばらく細かく千切った枯葉を落とし続けました。

 クリークを渡り散歩道を進むとBBQの台とベンチが現れます。パリに移り住んだ自転車乗りのYoshiさん http://miscyoshi.blog87.fc2.com/ とここで肉を焼いたのは7年ほど前かな。
30700069

 小春日和の中、十分体を動かしてから家に戻りました。