2年半楽しんだ広島から関西へ。こちらでも同じくらい過ごした頃、どちらのお好み焼きが美味しいか結論を出したいと思います。
サーカスを観に行きました
長男と二人でナッシュビルのダウンタウンにあるブリヂストン・アリーナにサーカスを観に行きました。

1140960

1140970

空中ブランコ。成功の瞬間に拍手が沸きあがります。
1140976

そしてフィナーレ
1140982

かなり本格的なのでびっくりしました。
毎年ナッシュビルになってくるとのこと。また行こう。
IN-N-OUT(ハンバーガー屋)
アメリカの西側を中心にチェーンを展開しているIN-N-OUTというハンバーガ屋があります。
1140448

モスバーガーのように、オーダーしてから作り始めますのでとても美味しい。
1140446

残念ながらテネシー州にはなく、2年前にコロラド州、ユタ州を旅した際にも見かけませんでした。
今回、入店したのはラスベガス(ネバダ州)ですが、この辺りが出店している東の限界線なのかな。

全米に展開してほしいです。
サワロ国立公園
大晦日はフェニックスから南へ170kmほど走り、サワロ国立公園へ遊びに行きました。

サワロSaguaroは世界最大のサボテンです。日本名はベンケイチュウ。仁王立ちした弁慶を想像させるからとか。1回の雨で1年分の水分を蓄えることが出来るそうです。75年で腕が伸びてきて、寿命は約200年。

1140852

1140853

1140857

1140870

2010年最後の夕日
1140875

2010年最後の夕食は回転寿司でした。
1170878

8泊9日の国立公園を巡る旅、大自然の空気をたくさん吸って英気を養ってきました。

残り少ない北米生活、次はどこに行こうかな。
フェニックスにて
化石の森国立公園の麓にあるHolbrookという街のホテルで目を覚ますと、そこにはまたしても雪景色が、、、

1140700

この前日の朝はグランドキャニオン出発時に積雪に遭遇、何とか脱出して化石の森まで走る間に雪は無くなったのですが、寝ている間にどうやら追いつかれてしまったようです。
旅の予定が一日ずれていたら、グランドキャニオン、アリゾナ大隕石孔、化石の森をほとんど観ることが出来ないところでした。

さて、雪景色の中、9時にホテルを出発しましたが、わずか40分ドライブしたところで高速道路(I-40)が雪で封鎖されてしまいました。
進行方向に向かう下道も全て封鎖され、立ち往生。仕方がないのでウォルマートで時間を潰し、その後は車内でドラえもんの映画を鑑賞、そうこうしているうちに4時間半後の午後1時半に封鎖が解かれ、やっとI-40に戻りました。

FlagstaffでI-17に乗り換えて南下。
高速道路といえども、標高2千メートル近い山の中は除雪作業もなかなか追いつかないようで、スリップして雪の中に突っ込んだ車がハザードを点滅させ、走行車も時速40マイルほどで徐行運転を余儀なくされました。

晴れ間から時折差し込む光と雪に覆われた樹木
1140710

山を下りる斜面の途中で雪は無くなり、明るい太陽に照らされる中、快適にドライブしてフェニックスに6時半に到着。

オープリーミルズ(ナッシュビルにある巨大ショッピングモール)と同系列というアリゾナミルズへ向かいます。

モール内の水族館で長男と遊んでいる間、家内とベイビーはショッピングへ。
1140720

1140725

1140728

1140744

フードコートに回転木馬があるのはオープリーと同じ。
1140766

夕食。こちらはパンダエクスプレス(中華のファーストフード)。
1140769

ネイサンズNathan’sはニューヨークの有名なホットドック屋ですが、フードコートに入っている店舗を見たのは初めてです。
1140770

ニューヨークの本店では毎年、独立記念日にホットドックの早食い選手権が行われます。大食い競争で有名な小林君が全盛だった2005年に家内と二人で同大会を見学に行きました。小林君は12分間で50本以上を食べて優勝。この日の晩の全米ニュースで、応援者として夫婦揃ってテレビデビューを果たしました。
これは余談。
ネイサンズのホットドックは、この当りのガソリンスタンド、ゴルフ場、Costcoで食べるそれとは一味違います。ソーセージの皮にはいい弾力をもった張りがあり、噛むと中からジューシーな肉汁がジワっと出てきて口の中に広がります。ケチャップやマスタードはほんの少しだけにして、ソーセージ本来の味を楽しみたいと思わせるホットドックです。

ホリデーインにチェックインして11時頃に就寝。
ルート66と映画『Cars』
化石の森国立公園からホテルに戻り、夕食を調達するためにスーパーを求めてルート66を走っていると、ディズニー映画『Cars』に出てくるようなコーン形状が特徴のモーテルが現れました。

1140679

『Cars』はルート66を舞台とした物語で、その舞台はまさにこの辺り。もしや、と思って立ち寄ってみると、物語りに出てくる車達の姿が。
1140671

フロントに行くと、気品があって、かわい気のあるお婆ちゃんが暖炉の前で本を読んでいました。

「こんにちは。コーン形状の建物が気になって立ち寄ってみました。古い車も並んでいますね。ひょっとして『Cars』のモデルになったモーテルですか」
「立ち寄ってくれてありがとう。ええ、その通り、ここがモデルになったのよ」
「こういうモーテルが実在するとは驚きました。見た感じは結構古い感じがしますし、映画が撮られるより前からあったんですよね」
「ええ、そうね。私の兄が古い車のコレクションをしていてね、今ここにはないけれど、シェリフもサリーも兄の家に置いてあるわ」

こちらが映画の中のモーテル。
1140955

映画の中の部屋(コーンの一つ一つが部屋になっています)はこんな感じです。
1140956

お婆ちゃんがコーン(部屋)の中を見せてくれました。
1140678

画面左側はドクですが
1140959

こちらにドクの姿が。
1140677

たまたま運良くこのモーテルに出会いましたが、一時『Cars』にはまっていた長男は大喜びでした。

ナッシュビルに戻ってきてすぐ、『Cars』をもう一度観たのは言うまでもありません。

<モーテル情報>
Holbrook(アラバマ州)
I-40、Exit286(多分、、、)から南へ5~10分程度