2年半楽しんだ広島から関西へ。こちらでも同じくらい過ごした頃、どちらのお好み焼きが美味しいか結論を出したいと思います。
司馬遼太郎が描く幕末・明治人物群像~島津久光~
1817~87 薩摩藩藩主父、内閣顧問、公爵。70歳没。

・・・久光には病があり、明治元年の正月以来、ずっと鹿児島にいた。
「おれはいつ将軍になる」と、左右にたずねたとうわさされたのはこのころであった。
久光は新政府の樹立いらい、世のなにもかもが不愉快であった。ひとが倒幕戦のはなしをすると
「倒幕?あれは西郷が勝手にやった」
と言い、不快げに口をつぐんだ。なにもかも時勢は久光の意外な方角にすすんだ。しかも久光の主唱、という名においてであった。(だまされた)とおもった。
版籍奉還は、当然のことながらこの革命をやった薩・長・土からということになるが、薩摩がもっとも難物であった。
「おれは離さぬぞ」と、久光は西郷にもいった。西郷はさからわなかった。さからわずに、藩兵を「御親兵にする」といって東京にあつめ、長州、土州の兵も同然に東京に集結させたうえで、その武力を背景に、あっというまに廃藩置県を断行してしまった。
明治2年7月10日である。久光はうけざるを得なかった。反対しようにも兵力はなく、藩兵は西郷が連れ去っていた。久光は、ただの個人の久光でしかなくなった。
「安禄山め」と、久光が痛憤したのはこのときであった。幕末このかた、何度だまされてきたことでろう。「西郷はついに叛臣でしかない」といったのもこのときであった。
ちびっこ健康マラソン大会@広島広域公園
長男がマラソン大会に参加しました。
一年生の部は1.5km。
1180369

「一位だったらガチャポン30回やっていい?」
「いいよ。頑張り!」
1180370
1180375

一年生はほぼ全員がスタートダッシュ。
「すぐヘロヘロになった」と。
1180378

真ん中くらいの順位でゴール。
ご褒美にガストで食事をして帰りました。
牡蠣小屋@宇品(広島市)
一年ぶりに宇品の牡蠣小屋へ。
冬の時期限定で、宇品にある広島港前にプレハブが建てられます。
1180341

炭火で牡蠣をはじめ様々な海鮮、野菜、肉等をBBQして楽しむことが出来ます。
1180345

牡蠣は千円/1キロ
11870354
1180355

サザエ、エビ、ぷりっぷりの穴子に
1180348

帆立、イカ、ちょっと贅沢をしてアワビは1個800円!?
1180361

広島の冬を楽しんで帰りました。
Leese Fitch カベルネ・ソーヴィニヨン
ワイナリー:Leese Fitch
種類:Cabernet Sauvignon
年:2007
地域:アメリカ/カリフォルニア/ソノマ
価格:12ドル
再購入:する

1080147

価格相応で美味しく楽しみました。
Leese Fitch シャルドネ
ワイナリー:Leese Fitch
種類:Chardonnay
年:2006
地域:アメリカ/カリフォルニア/ソノマ
価格:12ドル
再購入:する

1080146

家の近所のロシア料理レストラン(無くなってしまいました)で薦められて飲んだ一本。テーブルワインとして美味しく頂きました。