2年半楽しんだ広島から関西へ。こちらでも同じくらい過ごした頃、どちらのお好み焼きが美味しいか結論を出したいと思います。
また会う日まで
ザ ラーメン & かんかん亭
祇園のイオン前にある「ザ ラーメン」。
地元のファンは「ザラー」とか「ザラ」というらしい。
「ザ」という人もいるとか。
thera001

広島らしい豚骨醤油。
おじさんがラーメン作り、食器洗い、接客全て一人でやっている地元の名物店です。

「ぴったりだったら(お金を)カウンターの上に置いといて。」
と信頼関係で成り立っています。

とても美味しくて大満足でした。
thera002

せせらぎ公園前にある「かんかん亭」。
レトロな感じのお店で前から気になっていました。
kankantei001

焼肉あり、ラーメンあり、カレーあり、で居酒屋。
美味しいし、雰囲気いいし、とても満足して帰りました。

広島市安佐南区、いいところです。
司馬遼太郎が描く幕末・明治人物群像~武市半平太~
1829~65 土佐郷士、幕末土佐勤王党指導者、号瑞山。参政吉田東洋等を指揮し、在獄一年半、切腹、36歳。

・・・武市は土佐藩のような固陋な佐幕藩を、薩長のような「全藩勤王」にしたてあげるという理想主義的な運動方針をかたく持し、一方土佐藩に絶望している竜馬は脱藩勤王を主張したが、武市はあくまで自分の方針をつらぬいた。

・・・武市のような士分すれすれの下級藩士が、一藩の政治色を変えるなど不可能なことで、それをあえてやるには、非人間的手段に訴えるほかない。陰謀と暗殺である。これに手を染めた者は、洋の東西を問わず歴史の審判はおそろしくわるい。

・・・武市は幕末の活動の中でもその人格はためらいなしに高潔といえる人物だったし、それに土佐の勤王主義の先唱者であったから、明治後、東京の土佐人のあいだで「土佐の吉田松陰」などとその死後の名を顕揚されたことがあったが、その評価は一般化しなかった。松陰がもっている独特の文学性と思想性が、武市に欠けていたことにもよるが、最大の欠点はかれが暗殺団を組織し、その黒幕でいたことであった。

・・・武市にも、後世までを意識して行動を考えていく聡明さはあった。しかし、武市の場合、革命という巨大な陰謀のなかでの小陰謀をうけもっている。胃に炎症があるといえば胃を切り、腸がわるいといえば腸を切り、心臓がわるいといえば心臓を切ってしまう。
西郷隆盛や坂本、木戸、大久保といった連中は革命のぎりぎりの段階まで、医者でいえば内科的処置をする方であったが、武市は病理学だけを学んだ外科医のようなところがあった。
野田知佑さんの本
部屋の整理をしていたら、学生時代に読み込んだ懐かしい本が出てきて、整理どころではなく読みふけってしまいました。
1180964

自分がカヌーをはじめるきっかけとなったバイブル本
1180967

社会人になってカヌーイスト憧れの聖地であるカナダのユーコン川を漕いでいたら、偶然にも野田知佑さんに出会い、一緒に川をくだり、河原でビールを飲んだことがありました。

1999年の夏、一生の思い出です。
島根ワイナリー メルロー
ワイナリー:島根ワイナリー
種類:Merlot
年:2012
地域:島根県
価格:2,100円?
再購入:?

1180689

出雲大社を訪れた際に、そのすぐ近くにある島根ワイナリーを見学した際に購入したメルローです。

1180644
1180645

広島県の世羅ワイナリー、三次ワイナリーと島根県の島根ワイナリー。
中国地方でおさえておきたいワイナリーで一通り遊ぶことが出来ました。