2年半楽しんだ広島から関西へ。こちらでも同じくらい過ごした頃、どちらのお好み焼きが美味しいか結論を出したいと思います。
2014年大晦日
今年ももうすぐ終わります。

公私ともに充実した一年でしたが、一つの節目は広島から奈良への引越でしょうか。
新鮮な生活が始まり、刺激多き日々を堪能するのと同時に、広島という地域性、そこで出会った人々の人間性のすばらしさを改めて感じました。
自分は転勤族で「大変だね~」と言われることも少なくないのですが、これはこれでとても楽しいです。

大晦日の今日は、12年前に出会い自分の生き方に大きく影響を与えてくれたYoshiさんと梅田で楽しく過ごし、来年も気合を入れて前へ進むぞ~、と思える元気を頂きました。

30年後の大目標と1年単位での目標をバランスよく組み合わせて2015年を充実させていきたいと思います。
三田レークサイドカントリークラブへ再び
今年の振り収めは、先回、高速グリーンを堪能した三田レークサイドカントリークラブへ。
先日購入したTaylor Madeのドライバーをぶんぶん振り回します。
今年4回プレーして平均112.5でしたが、114.2に数値が上がってしまいました。
来年は、平均で108.0未満にしたいところです。
司馬遼太郎が描く幕末・明治人物群像~土方歳三~
司馬遼太郎が描く幕末・明治人物群像~土方歳三~

1835~69 新選組副長。武蔵国石田村出身、戊辰函館戦争で戦士、34歳。

・・・歳三は、それまでの日本人になかった組織というあたらしい感覚をもっていた男で、それを具体的に作品にしたのが新選組であったように思われる。その意味だけでいえば、文化史的な仕事を、この男の情熱と才能はなしとげたのではないか。

・・・「私はね、日本中の武士はみな腰抜けだと思っている。武士、武士、といっても威張れたものじゃねえという現場を、この目で何度もみてきた。家禄の世襲と三百年の泰平がそうさせたのだろう。が、新選組だけはそうはさせぬ・・・」。

・・・「さあ、どんな言葉になるのかねえ。私は百姓の出だが、これでも武士として、武士らしく死のうと思っている。世の移りかわりとはあまり縁のねえ人間のようだ」・・・。
Zarafa ピノタージュ?
ワイン名称:Zarafa
ワイナリー:Mountain River Wine
種類:Pinotage
年:2009
地域:南アフリカ
価格:5ドル
再購入:する

1150043

キリンのワークに惹かれてトレーダー・ジョーズで買いました。
あまりイメージが沸きませんが、実は南アフリカもワインで有名なんですね。
Pinotageという種類は初めて経験しましたが、軽やかで飲みやすいワインでした。
最近のトピックス
備忘記録。

2年ぶりにCostcoに行って、アメリカンサイズのステーキ肉を購入。
炭火で焼けばいいのだが、家でそうは手軽にいかない。
であれば魚焼き器で焼くのが一番美味しいのではないか、と思いつつ、それがないのでライパンで表面を焦がして中はミディアムレアで楽しんだ。
ワインはあまり飲んだことがないボルドーを購入。

奥さんの誕生日パーティーを開催。
ウニ、ホタテ、中トロ、鯛、ハマチ、他、たっぷりと海鮮を買い込んで手巻きに。
好きなもんいっとき、と贅沢にカゴに入れていったが、19時くらいだったので全て「半額」のシール付き。
ケーキは地元の専門店でちょっといいものにしました。

長男のキッズ携帯電話を購入。
GPSで居場所がわかるらしい。月額千円ほど。
ばあばとメールを楽しんでいる。ばあばのほうが嬉しい?
4月からは習い事を一人で行くようになるのでこれで多少は安心。
自分が携帯電話を持ったのは社会人になってからだった。

Taylor Madeのドライバーを購入。
ショップで何本か試打しながらシャフトを「S」にするか「SR」にするか悩んでいると、店員さんに
「お客様のヘッドスピードだとSでなくても・・・」
と言いにくそうに言われて、ちょっと恥ずかしかった。
SRを購入。
年末に三田でトライ予定。