FC2ブログ
カリフォルニアワインを中心にして長いことお酒を楽しんできました。これからはヨーロッパのワインやお酒を楽しむことに軸足を移していこうと考えています。
Cono Sur Bicicleta(ビシクレタ) Gewürztraminer
ワイナリー:Cono Sur Vineyard
種類:Gewürztraminer
年:2015
地域:チリ/セントラルバレー
価格:124チェココルナx5.2円=600円

船便の引っ越し荷物が到着していないので本棚がガラガラ。
0225180428

コノ・スルはコスパの良いワインで、昔から楽しんでいます。
同ワイナリーのゲヴュルツトラミネール(ドイツ、あるいはドイツと国境を接するフランスのアルザス地方でよく生産される)を購入したのは初めてです。
ライチのような香り、ほのかな甘みがって美味しかったです。

0187180601
0185180601

この自転車の絵を見ると、師匠のYoshiさんを思い出します。
Gavit S.C. ピノ・グリーニョ
ワイナリー:Gavit S.C. のどれか
種類:Pinot Grigio
年:2016
地域:イタリア/トレンティーノ
価格:124チェココルナx5.2円=600円
0230180428

トレンティーノの格付けはDOC、Gavitがそこにある協同組合に名前で、いくつかの作り手から成り立っていることがわかりました。
Cavit (Italian acronym of Cantina Viticoltori del Trentino – Trentino Grape Growers’s Cellar) is a cooperative group uniting 10 Cellars of Trentino with overall 4,500 associated grape growers.
(Gavitホームページより)

でもどの作り手なのかがわからない。
ラベル中央の筆記体の文字が作り手を表しているのかな。

コスパが高く、家に常備しておく価値があるテーブルワインで、Zimmermann – Graeff & Muller リースニングと同時にあけて飲み比べしながら楽しみました。
これから暑くなる時のビール替わり、ガブ飲みようにちょうどよさそうです。
Zimmermann – Graeff & Muller リースニング
ワイナリー:Zimmermann – Graeff & Muller GmbH
      (ジンマーマン・グレーフ&ミュラー社)
種類:Riesling
年:2016
地域:ドイツ/Rheinhessen(ラインヘッセン)
価格:150チェココルナx5.2円=800円
0045180428

コスパが高く、家に常備しておく価値があるワインでした。
ビール替わり、夏のガブのみ用。
Sacchetto ピノ・グリーニョ Veneto
ワイナリー:Sacchetto(サチェット)
種類:Pinot Grigio
年:2016
地域:イタリア/フリウリ(Friuli)
価格:350チェココルナx5.2円=約1,800円?
0115180428
0116180428

プラハ郊外のレストランで。
イタリアのピノ・グリーニョを何本か試していますが、いまのところどれも美味しく気に入っています。
2,000円以上出す価値がありそうなワインでした。

今、これまで飲んだ白ワインのベスト10を選定中です。
赤は色々飲んで来たのでベスト10を選び出すのは究極の選択でなかなか辛いのですが、白はそれほど多くの種類を飲んでいるわけではないので、それほど悩まないで決まりそう。
これからドイツを中心にヨーロッパの白ワインを研究していきますので、今のベスト10が、5年後にはいくつか入れ替わっていることでしょう。
Arthur Metz ゲヴェルツトラミネール
ワイナリー:Arthur Metz(アーサー・メッツ)
種類:Gewürztraminer
年:2016
地域:フランス/アルザス
価格:250チェココルナx5.2円=約1,300円
0227180428

3か月ほど前、生駒で2015年のArthur Metz ゲヴェルツトラミネールを購入しました。
同2016年が発売されていたのでカゴへ。

価格相応で、安心して楽しみことが出来ました。
「今日ちょっと白でも買って帰ろうかな、どうしよう」
と迷ったときに、さっと選べる一本です。

2018年10月に上記を読み返した感想は「そうでもないかな、、、」
同品種のドイツワインを色々と飲んだいくうちに自分の中での感覚が変化してきたようです。