FC2ブログ
カリフォルニアワインを中心にして長いことお酒を楽しんできました。これからはヨーロッパのワインやお酒を楽しむことに軸足を移していこうと考えています。
Terroir Daronton ヴァケラス
ワイン名:Terroir Daronton ヴァケラス
ワイナリー:Terroir Daronton?
種類:グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル
年:2016
地域:フランス/コート・デュ・ローヌ/ヴァケラス
AOC:Vacqueyras
価格:250チェココルナx5.0円=約1,250円
6763gb

ヴァケラスはローヌ南部の中心、シャトーヌフ・デュ・パフとジゴンダスの間に挟まれた場所に位置しています。もともとはコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュのAOCに属していましたが、1990年に単独のAOCを取得。赤ワインの使用品種はグルナッシュ、シラー、ムールヴェードルなど。

シャトーヌフ・デュ・パフは有名ですが、ヴァケラスというAOCは初めて知りました。グルナッシュ主体ですのでそれほど重厚感はなく飲みやすかったです。パンプキンのグラタンと一緒に楽しみました。
奥さんが気に入ったようなので、また別のコート・デュ・ローヌを買ってみようと思います。
Zd Nemcicky パラバ
ワイナリー:Zd Nemcicky
種類:Palava
年:2017
地域:チェコ/モラビア
価格:200チェココルナx5.0円=約1,000円
6863gb
6865gb

久しぶりに甘口でないモラビアのパラバを購入しました。
気軽に飲めるテーブルワインで美味しかったです。
Calazul? アルバリーニョ
ワイナリー:Calazul?
種類:Albarino
年:2018
地域:スペイン/ガリシア地方?
価格:?チェココルナx5.0円=約?円
6855gb

アルバリーニョという葡萄のワインを飲んだのは二回目です。

この葡萄はイベリア半島の北西部が原産地とされ、現在も主産地となっているのはスペインの北西部ガリシア地方もしくは、ポルトガルの北西部ミーニョ地方のどちらかで産まれたぶどう品種であるとのこと。

あっさり爽やかというよりはしっかりとしたボディーで美味しかったです。
北埔(ベイプー)へ
客家の里、北埔(ベイプー)へ。
5837gb

客家・・・
中国では人口の9割以上を占める漢族の中の一部グループとされているが、独自の言語や慣習を持つ。中原と呼ばれた古代王朝の中心地(黄河中流周辺地域)から、戦乱に追われて南方に移ったと伝えられ、主に広東、福建、江西省の境界の山岳地に住んだ。香港、台湾、東南アジアへの移住が多く、それぞれの地で政治家や企業家が輩出。客家の世界大会も定期的に開かれる。房学嘉氏によると人口は4、5千万人。
(朝日新聞掲載「キーワード」より)

5841gb
5842gb

北埔は「東方美人茶」でも有名。ヨーロッパでは「オリエントビューティー」としてセレブにも人気だとか。
「東方美人茶」を専門とするこちらのお茶屋さんを訪問しました。
5852gb

マスター自ら複数のお茶を入れてくれます。
5849gb

一杯目が一番美味しいものだとばっかり思っていましたがそうではないんですね。
2016年産、などビンテージのお茶もありました。ワインみたい。

一番奥に映っているのがマスター
5851gb

お昼は客家料理を楽しみました。
5854gb
5855gb

肉入りの甘いクッキー。これが不思議と美味しかった。
5858gb
5859gb

ここは一人では来れません。
連れて行ってくれた先輩と中国語ペラペラの奥様に感謝。