2年半楽しんだ広島から関西へ。こちらでも同じくらい過ごした頃、どちらのお好み焼きが美味しいか結論を出したいと思います。
ホワイトホース 12年
名称:ホワイトホース 12年
種類:スコッチ
地域:スコットランド
主原料:モルト
アルコール度数:40度
価格:1,800円
44234423442

ホワイトホース12年はマスターオブブレンダーが厳選した、すべて12年以上熟成させた質の高いモルトウイスキーを使い、その特徴をバランス良く調和させる事により絶妙な味と香りを引き出しています。
そのモルトの核になっているのがラガヴリン蒸留所のスモーキーでドライなピート風味のアイラモルトです。
それが甘美な香りで知られるグレンエルギン蒸留所、フルーティーでマイルドな味わいのクレイゲラヒー蒸留所のスペサイドモルトとのブレンドにより、真のウイスキー通のためのスコッチウイスキーとして最高のホワイトホース12年を生み出しています。
(楽天市場ウェブサイトより)

アイラモルト(ラフロイグ、キルホーマン等)という感じはあまりしなかったかなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック