カリフォルニアワインを中心にして長いことお酒を楽しんできました。これからはヨーロッパのワインやお酒を楽しむことに軸足を移していこうと考えています。
Rene Mure ゲヴェルツトラミネール
ワイナリー:Rene Mure(ルネ・ミューレ)
種類:Gewurztraminer
年:2016
地域:フランス/アルザス
価格:15ユーロ
2598180210
(表ラベルの写真を誤って消してしまいました)

ゲヴェルツトラミネールといえばドイツワインに用いられるブドウと思っていたので、「えっ、フランス?」と意外に感じました。
このワインの作り手であるRene Mure(ルネ・ミューレ)はドイツとの国境近くに位置するアルザス地方にあります。
この地域は昔ドイツに支配されていたこともあるようで、ドイツ食文化の影響を受けてきたとのこと。

さて、ワインはというと、口の中にほのかな甘みとフルーティーな香りが広がります。
特徴的なのは、喉を通した後の、その後味。
表現が難しいのですが、ざわざわしておらず、とても落ち着いていて、その落ち着き方が「いいワインだな」という感じでした。

この落ち着き方に関して言えば、AU BON CLIMATのシャルドネに雰囲気が似ている?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック