FC2ブログ
カリフォルニアワインを中心にして長いことお酒を楽しんできました。これからはヨーロッパのワインやお酒を楽しむことに軸足を移していこうと考えています。
Zironda Amarone Della Valpolicella
ワイン名称:Zironda Amarone Della Valpolicella
ワイナリー:M.G.M. Mondo del Vino
種類: 主にコルヴィーナ・ヴェロネーゼ種、ロンディネッラ種、モリナーラ種
年:2013
地域:イタリア/ヴェネト州(州都はヴェネチア)
価格:450チェココルナ
2809180315

カリフォルニアのジンファンデルに近く、はっきりとしていて、わかりやすい味わいでした。
アマローネは収穫したブドウを陰干しして水分を飛ばし、更に糖度を上げてワインにするという独特の製法で、アルコール度数は15%以上、とのこと。
イタリアワインの「myお気に入り」に登録しました。

「1991年、エミリア・ロマーニャ州でMartini、Gabb、Mackの3人の醸造家により、彼らの頭文字を冠した「M.G.M.モンド・デル・ヴィーノ」を設立。創業以来、情熱、好奇心、熱意を持ち続け、数十年でイタリアワイン輸出メーカートップ15社のうちのひとつにまで成長した。ピエモンテに拠点を置き、イタリアの8つの州にブドウ畑を所有、各地域の土地とブドウが持つ豊かな個性を活かした栽培を行っている。「イタリアワインの新しいクオリティーの探求」を理念としており、ワインは最先端の醸造設備を導入し、徹底した品質管理の下で造られる。現在、年間およそ2,500万本のボトルと450万個のワインボックスを生産し、40ヶ国以上の国に輸出している。(vinicaホームページより)」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック