2年半楽しんだ広島から関西へ。こちらでも同じくらい過ごした頃、どちらのお好み焼きが美味しいか結論を出したいと思います。
Tatrateaというリキュール
スロバキアとポーランドの国境付近に位置するタトラ山脈の山麓に蒸留所があるというTatratea(タトラティー)。
紅茶をベースとしたリキュールとのこと。
2210180202

アルコール度数やフレーバーの違いによって数種類が販売されています。
まずはチェコ人とスロバキア人に人気があるという52度の一本をトライしてみました。
2374180202

見た目は確かに紅茶。
グラスには紅茶とハーブのいい香りが漂います。
52度なのでちょっと強めですが、味は甘めで美味しかったです。
ソーダ割りもありでした。
なにわ翁@淀屋橋
よく通った十割蕎麦の名店『土山人(天満橋)』で十割を出さなくなった、と聞いて「新規開拓をしよう」と『なにわ翁』を訪れました。
土山人やその他いくつかの大阪の蕎麦屋さんは、なにわ翁で修行して独立したのだとか。
2631180202

優しい出汁がよく効いたカニ卵と香ばしさがたまらない焼き蕎麦味噌。
2632180202

湯がいた蕎麦の実の風味が最高です。日本酒がすすみます。
2633180202

十割の香りと食感がいいですね。
まずはそのまま、そして塩を少々、最後につゆで頂きます。
塩で食べるのがいいかなあ。
2634180202

蕎麦焼酎『峠』、40°の原酒も美味しかったです。
La Crema ピノ・ノワール
カリフォルニアのソノマコーストにある『La Crema』。
2008年ものですので、7~8年前に撮った写真だと思います。
1160422180202

当時、ピノ・ノワールは21~23ドルくらいでした。
このワイン、気に入っていて、ピノ・ノワールで迷ったら「とりあえずね」と買っていた一本です。
最近、ワインを飲む機会が減ってきたのですが、そろそろヨーロッパワインでも研究してみようかな、と思い始めているところです。
2018年の節分
子供と一緒に豆まきをしたのは久しぶりかな。
2650180203
2653180203

豆まきの2時間前はこんな感じでした。
2645180203

明日は長男がハンドボールの試合、次男は滋賀に雪遊びにお出かけです。
天吹(あまぶき) 吟乃紅衣
酒名:天吹(あまぶき) 吟乃紅衣
酒蔵:天吹酒造
原料:紫黒米
精米歩合:?
地域:佐賀県
種類:?英語名ではロゼ
価格:1,800円(720ml)
2174217774
21782178789
2174217474

ロゼの日本酒?
初めて聞きましたし、初めて飲みました。
少し甘めで、臭みが全くなく、お酒の澄んだ美味しさを堪能できる一本でした。
珍しさと美味しさをかなりハイレベルで両立させたお酒。
こんな日本酒があるとは本当に驚きです。

天吹酒造のホームページには次のように紹介されています。
「吟の紅衣(くれない)は「日本酒に関心が薄い方に興味を持って欲しい」という蔵元の気持ちと「日本酒の美味しさを伝えたい」という販売店さまの気持ちが一致して開発されたお酒です。」
「ローズ色(ロゼ)は古代から作られ食べられていた古代米「黒米」由来のものです。黒米というのは、玄米の糠の部分に黒色の色素が含まれている米をいいます。」

お酒好きの人へのギフトに最適です。